原付バイクの処分はかんたん?方法や費用など 

バイク処分 茨城県 原付バイク処分方法

原付バイクの処分はかんたん?方法や費用など

バイクの処分方法をいくつか提案してます

原付バイク 処分の流れ

まだまだ乗れそうなバイクなどは、

バイク買取り専門業者に売却すれば、
廃車手続きまで
行ってくれるのが一般的です。

 

ココでは、
どこにも引取り手がないバイクや
ご自身で処分される方の方法をご紹介いたします。

*廃車手続き(ナンバーの返納)

*車体処分

 

バイク処分 茨城県

 

今すぐ処分依頼
まごころ回収便
タップで発信
029-279-0090

 

ナンバーの返納、廃車手続き

バイクの廃車手続きをしないと車体を処分しても

毎年、
自動車税を請求されてしまいます。

ナンバーの返納は必ず一番最初に行いましょう。

 

原付バイク又は、
125cc以下のバイクの廃車手続きは
各市町村で行います。

持参したナンバープレートと
廃車申請書に記入して
渡すだけですので難しい事はありません。

 

税金や保険料について

廃車手続きの時点で
自賠責保険の有効期限が残っていれば
保険料が戻ります。

 

また自動車税は
毎年4月1日時点で
登録されているバイクに税金が課せられます。

廃車を検討されている方は、
遅くても3月中に廃車手続きをお勧めします。

 

今すぐ処分依頼
まごころ回収便
タップで発信
029-279-0090

車体の処分方法

廃車手続きより困難と思えるのが
車体の処分です。

動かないバイクなどは、
なおさら感じるかもしれません。

 

廃棄二輪車取扱店に処分依頼

廃棄二輪取扱店で引き取られたバイクは、
適正なリサイクルが行われるので安心です。

 

町のバイク屋などでは
廃棄二輪車取扱店となっていることが多いです。

 

近くのバイク屋さんに問い合わせしてみてください。

 

費用は
数千円~1万円程です。

 

バイク処分専門業者に依頼

買取りができないようなバイク

 

不動者や事故車のバイク
などを専門に取り扱う業者もあります。

 

費用は、
状態によりますが無料~1万円前後です。

 

忙しい方は、
廃車手続きから代行してくれるような業者もあります。

 

今すぐ処分依頼
まごころ回収便
タップで発信
029-279-0090

まとめ

バイクを処分したい場合

 

買取り業者を思いつきますが、

原付バイクとなると
買取り対象外のケースもあったりと、
処分方法に困る方も多いと思います。

 

更に古くて動かない場合は、

なおさら困るりますよね。

 

バイク処分専門業者や解体に
相談してみることをお勧めします。

 

今すぐ処分依頼
まごころ回収便
タップで発信
029-279-0090

今すぐお問合せ!
タイトルとURLをコピーしました