家具,タンスを自力で処分、解体方法

家具の解体方法 ひたちなか市の不用品回収

家具を自力で処分、解体の方法

引越しや大掃除で
タンスや食器棚など
大きな家財道具がいらなくなった、
または年末のボーナスで家具など
買替えを検討している方もいるかと思います。

家具の解体方法

 

不用になった家具は買い替えであれば
購入店舗引取りサービスがあると思いますが、

処分だけの場合は
大きな家具を部屋から出すのも、
ゴミ処分場に持ち込むのも一苦労ですよね。

そんな方へ部屋でできる(騒音にはご注意!)
家具の解体方法の動画をご紹介

 

↓の動画をチェック↓

誰でもできる!10分でタンスの解体

いかがでしたでしょうか?

解体方法は他にもありますが
ハンマーとノミで打撃による
この方法が一番、初心者向きです。

当社も
ご依頼先で大きな家具が
どうしても搬出が難しい場合、
この方法を稀に使います。

この動画ではノミを使用してますが
バール(釘抜)でも代用可能です。

 

不用品回収と片付け茨城県全域対応
家具の回収今すぐご依頼

ホームページはこちら

水戸市近郊の不用品回収は
地元密着の「まごころ回収便」
タップで発信
029-279-0090

 

解体途中に投げ出さないコツは?

コツは、
一気に大きな力でたたくと
家具本体の木にノミが
食い込んでしまうので、

一定の強すぎない
力で何回も打撃を与えます。

 

家具の解体というと、
ノコギリなどが楽と
思う方もいるかと思いますが。

やればわかりますが、
この方法より更に
時間がかかり、体力が必要です。

 

その点この動画では、
接続部分に打撃を与え効率よく分解してます。

家具の構造を理解できている人ならではの解体法です。

効率よく、、といっても
何回も同じところを叩いたりと
人力なので多少の根気は必要です。

コツ、要領を得ると
婚礼タンスみたいな
大きなものでも短時間で解体可能です。

 

家具の回収今すぐご依頼

ホームページはこちら
水戸市近郊の不用品回収は
地元密着の「まごころ回収便」
タップで発信
029-279-0090

 

ハンマーとノミで家具を解体するメリット、デメリット

電動工具であれば
レシプロソーやマルチカッターなどを持っている方なら
簡単に家具の解体はできそうですが、
現実には持っている方は少ないと思います。

しかも
部屋の中で電動工具で解体する場合は、
部屋中木くずだらけになります。

この方法は安く現実的な方法で
100円ショップなどでも購入できる
打撃用のノミ(又はバール)とハンマーで十分できます。

 

ハンマーとノミで解体するメリットとデメリット

メリット 処分費が安くつく

時間はかかるが、確実に分解できる

一人で運び出せない家具でも、部屋で一人でできる

ノコギリ、電動工具で切断より部屋は汚れない

デメリット 打撃音が大きく、うるさい、
アパートでは近所迷惑になる可能性腕が疲れる、根気、体力が要る

*解体物で床を傷や汚れを防ぐ為に必ず下に敷物を
*この方法はダボ組の家具には有効ですが、
接続部に釘などを使用している場合は解体できないこともあります

 

家具の回収今すぐご依頼

ホームページはこちら
水戸市近郊の不用品回収は
地元密着の「まごころ回収便」
タップで発信
029-279-0090

 

家具処分が難しい、家具を移動したい、是非ご相談ください!

まごころ回収便は茨城県全域対応

不用品や粗大ごみ処分のほか、

家の中の片付け、家具の移動、引越しのお手伝い

まごころ込めて対応させていただきます。

 

不用品回収と片付け茨城県全域対応
水戸市近郊の不用品回収は
地元密着の「まごころ回収便」
タップで発信
029-279-0090

 

ホームページはこちら

 

今すぐお問合せ!
タイトルとURLをコピーしました